野良ジニアのスクラップブック

野良エンジニアによる雑記帳。技術、本、便利グッズなどを気の向くままに。

【Amazonプライム】内村さまぁ~ずを第50回まで見たからトップ10を発表する【内さま】

 あとで読む

こんにちわ、野良ジニアです。

みなさん、「内村さまぁ~ず」という番組をご存知ですか?以前テレビでやっていた内村プロデュースという番組の実質的な後継番組になります。(少なくとも僕はそう思っています)

この「内村さまぁ~ず」、通称『内さま』ですがプライムビデオで視聴可能なんです。今回は第1回から第50回まで視聴したので、その中からオススメ回ベスト10を発表します。

前置き:内村さまぁ~ずって?

f:id:ryota-17:20170220112800j:plain

Wikipediaから概要説明を引用します。

毎回ゲストを「司会者」として迎え、出演者である内村光良さまぁ〜ずを相手に、行き当たりばったりなその場まかせの展開で送る「脱力系成り行きバラエティ」。 出演者および主要スタッフはテレビ朝日のバラエティ番組内村プロデュースと一部共通し、インターネット配信番組ならではの制約の少ない、よりコアな番組として制作されている。

Wikipedia より引用

もう少しざっくり説明すると、内村&さまぁ~ずという中年仲良しおじさん達が、ゲストの企画でキャッキャウフフする番組と言っても良いでしょう。

僕が大好きだった、内村プロデュースの流れを汲んでいて、本当に面白い番組です。爆笑することもあるけど、どちらかと言うとクスリとしたりニヤニヤしてしまうような雰囲気の番組です。

プライムビデオで見れるよ

この『内さま』ですが、冒頭でも書いた通りプライムビデオで第1回から最新話まで見れるんです!
※DVD未収録回は除く

Amazonプライムビデオでは当初#223以降のみの配信となっていたが、2016年3月14日より#001~#103(DVD未収録の回は除く)の配信が行われるようになった。また2016年10月26日(水)12:00より#104~#222の配信も行われるようになった。

Wikipedia より引用

せっかくプライム会員になっているし、『これは見なくては…!!』ということで毎日少しずつ見ていき、ようやく第50回まで見終わりました。その中で個人的に面白かった回を10位まで整理したので、プライム会員の方はぜひ見てみてください!

プライム会員じゃないけど、「『内さま』が見たい」「『内P』が好きだった」という方も、この機会にプライム会員になってはどうでしょうか?プライム会員のメリットについては、色んな人が色んなとこで説明してるので詳細は省きます。ざっくりと要点だけ整理しておきますね。

  • 年会費 3,900円(月額換算 325円)
  • お急ぎ便、お届け日時指定便が無料
  • タイムセールに30分早く参加できる
  • 定期おトク便のまとめ買いで割引になる
  • 写真が保存し放題(プライム フォト)
  • 音楽が聴き放題(プライム ミュージック)
  • ビデオが見放題(プライム ビデオ)

正直、お急ぎ便、定期おトク便の割引などでじゅうぶん元が取れるので、3,900円払っても損はないと思います!そして、今回紹介する『内さま』だけでなく、映画やドラマ、アニメなんかも見れるので、レンタル代を考えると余裕でお釣りが来るぐらいです。

プライム会員への登録はこちらからどうぞ!30日間の無料体験もあるので、とりあえず試してみるだけでも!

本題:第1回~第50回までをランキング!

ではでは、本題のランキングを発表します!

「プライム会員契約はちょっと…」という方のために、今回紹介した作品が含まれているDVDも整理してます!

第10位 #42『ザ:有吉弘行MCへの道!~トークパラダイス~』

f:id:ryota-17:20170220112759p:plain

#42『ザ:有吉弘行MCへの道!~トークパラダイス~』

ゲスト
有吉弘行

見どころ
今となっては名司会者のポジションを獲得し、昼夜問わず色んな番組に出演している有吉。そんな有吉が「司会者としてトーク番組を回せるようになりたい」と苦悩し、『内さま』の企画を利用して個人的な悩みを相談しまくる。売れっ子有吉が全くトーク番組を回せていないのは、何だか見ていて新鮮な気持ちになれるとともに、人はここまで変われるのかという風に感じることができます!

DVDはこちら。

関連作品:#27『有吉弘行初の単独シークレットライブ』

#27『有吉弘行初の単独シークレットライブ』

そんな有吉が『内さま』に初出演したのがこちら。知る人ぞ知る猫男爵を披露したり、一般の方には全く役に立たない人生訓を発表したり…20代前半以下の人は見たことがないであろう有吉の昔の姿を見ることができます!

DVDはこちら。

第9位 #31『これが出来たら取っ払い!』

f:id:ryota-17:20170220122911p:plain

#31『これが出来たら取っ払い!』

ゲスト
Take2 東貴博(東MAX)

見どころ
東MAXランド」のアトラクションで勝てば好きな景品をあげるという東MAX東MAXが作ったと言うことで、勝負に負けた後で3本勝負に変更したり、PK勝負の蹴る位置をドンドン遠ざけたりとやりたい放題。勝てば景品を獲得できるはずが、謎のペナルティで罰金が発生したりと、大人げない東MAXと意地でも勝とうとする3人の名勝負は必見です!

DVDはこちら。

第8位 #9『オーストラリアすごろくツアー!』

f:id:ryota-17:20170220112757p:plain

#9『オーストラリアすごろくツアー!』

ゲスト
出川哲朗

見どころ
第9回目の企画にしていきなりの海外ロケ!MCとして来たはずの出川だが、あまりにも司会進行がグダグダなため途中でMCを内村に奪われるw 企画は「サイコロを振り、すごろくで止まったマスの指令に従う」というもの。マスに書かれた指令は一部が空欄になっており、全部出川にやらせようと逆に内村たちにオモチャにされてしまう始末。イッテQでおなじみになった『出川イングリッシュ』の原点も垣間見えます!

DVDはこちら。

続編:#10『定員制オーストラリア満喫ツアー』

#10『定員制オーストラリア満喫ツアー』

海外ロケ企画の2日目、ゲストはつぶやきシロー。前日ゲストの出川も交えて、オーストラリアの遊園地を満喫!アトラクションの参加権を賭けて色んな勝負をしまくってます!

DVDはこちら。

第7位 #14『ザッツ・オムニバス大作戦』

f:id:ryota-17:20170220112756p:plain

#14『ザッツ・オムニバス大作戦』

ゲスト
バナナマン 設楽統

見どころ
1本の企画じゃ尺(放送時間)が足りないということで、「衰えを知らない男達」「紙芝居野郎が行く!!」「男だらけの王様ゲーム」という3本の企画をオムニバス(詰め合わせ)でお届け。「紙芝居野郎が行く!!」では色んな紙芝居からランダムに5枚のシーンをチョイス、即興でストーリーを組み上げる!思いもよらない展開におじさん達が脳みそをフル回転させる!「衰えを知らない男達」では筋力や運動神経をチェック!なかでも自己申告制マット運動では大竹の無茶さ加減が全開です!
※「男だらけの王様ゲーム」は下ネタが多いのでご注意ください。

DVDはこちら。

第6位 #29『新春!超大自然クイズ』

f:id:ryota-17:20170220112755p:plain

#29『新春!超大自然クイズ』

ゲスト
ずん

見どころ
3人が大好きな企画「大自然クイズ」シリーズの第2回目。テレビだとボケを求められるが、「大自然クイズ」ではボケは一切無し。おじさん達が本気で知識を競うクイズ企画である。単なるクイズ企画だが、3人の趣味や知識が浮き彫りになり、見てるだけでもなかなかに面白い。正解すると10ポイント、不正解(他が正解)だと-10ポイントの得意ジャンルで勝負する「マニア10」もあり、ポイント変動は実に激しい。

シリーズ2回目の放送、意地でも勝ちたい内村はなんとフライングでクイズを始めてしまう!フライングスタートした内村にさまぁ~ずは追い付くことができるのか!?そして、最終的に勝つのは誰なのか…!

なお、この企画ではゲストはクイズ出題者になるので、ほぼ空気となっている。

DVDはこちら。

大自然クイズシリーズ

「大自然クイズ」シリーズは恒例企画となっており、第50回までに4回の放送があります。

#25『大自然クイズ』

#25『大自然クイズ』

記念すべき「大自然クイズ」シリーズの1回目。

DVDはこちら。

#36『超大自然クイズ~春の陣~』

#36『超大自然クイズ~春の陣~』

「大自然クイズ」シリーズ 3回目。

DVDはこちら。

#46『超大自然クイズ~夏の陣~』

#46『超大自然クイズ~夏の陣~』

「大自然クイズ」シリーズ 4回目。

DVDはこちら。

第5位 #26『5人揃えば潰しが利く男達』

f:id:ryota-17:20170220112754p:plain

#26『5人揃えば潰しが利く男達』

ゲスト
バナナマン

見どころ
「内村、さまぁ~ず、バナナマン5人が揃えば大体のことは何でもできる」と言う設楽。「ブーメランキャッチ」「イチローみたいに背面キャッチ」「ストラックアウト パーフェクト」などなど、様々な難関へと5人で果敢に挑戦していく!しかし、そこはゆるゆるバラエティ、「妥協案」と言って難易度を勝手に下げていくおじさん達。上の画像を見れば分かる通り、「ストラックアウト」の投球位置がおかしなことになっているw 後半にある「ボウリング」のチャレンジは、もはやチャレンジと呼べないレベルに!w 『潰しが利く』とは一体何なのかを考えさせられます!w

DVDはこちら。

第4位 #40『男:出川哲朗トークを存分に堪能したい男達!』

f:id:ryota-17:20170220112753p:plain

#40『男:出川哲朗のトークを存分に堪能したい男達!』

ゲスト
出川哲朗

見どころ
出川のトークをひたすら確認する企画。トーク力に関してはご察しの通りなので、色々とひどいことになっているw 「芸人たるもの鉄板ネタを持っているものだ」と言うことで、自慢の鉄板ネタを披露するが微妙な空気になったり。「深イイ話感動ネタもあるはずだ」とのことで本気の感動話を繰り広げたり、感動話をしている最中に3人(主に内村)に邪魔されたりw 最後の「食レポ」では、日常的に見ている食レポ芸人達のテクニック」がいかに高いかを感じさせる仕上がりっぷりである!

DVDはこちら。

第3位 #13『俺達ちょいとムチャするぜ!2』

f:id:ryota-17:20170220112752p:plain

#13『俺達ちょいとムチャするぜ!2』

ゲスト
キャイ~ン ※天野がMCで、ウドちゃんは内村達と一緒にムチャする側

見どころ
「ちょいムチャ」シリーズの第2回放送。先輩だろうが、私物だろうが、自腹だろうがお構いなしのこの企画。先輩(三村)の財布を地面に叩きつけたり、大先輩(内村)の車内であんなモノやこんなモノを食べたりと、収録後の人間関係が少し心配になるw 中でも「値段もサイズも見ずに洋服を買っちゃうぜ!」というコーナーでは、ウドがあんな商品を2個も買ったり、内村が一瞬の奇跡を起こしたり…みんなテンションがおかしくなってドンドン買物をしてしまう…!!

DVDはこちら。

ちょいムチャシリーズ

#3『俺達ちょいとムチャするぜ』

#3『俺達ちょいとムチャするぜ』

「ちょいムチャ」シリーズの第1回目。

DVDはこちら。

#48『俺達ちょいとムチャするぜ!Part3』

#48『俺達ちょいとムチャするぜ!Part3』

「ちょいムチャ」シリーズの第3回目、後半は企画が思いもよらぬ方向にいってしまう。

DVDはこちら。

第2位 #39『TKO東京進出5回目記念!東京人にしてあげよう!』

f:id:ryota-17:20170220112751p:plain

#39『TKO東京進出5回目記念!東京人にしてあげよう!』

ゲスト
TKO

見どころ
再ブレイクを賭けて5回目の東京進をしてきたTKO。そんなTKOの成功のために、3人でTKOを東京人に近づけようとするこの企画。東京人になるためにTKOが地元大阪をdisったり、間違った東京弁で内村たちに馴れ馴れしく悩みを相談したり。なぜ東京弁=タメ口」と思ってしまうのかは大いに謎であるw 最後には、番組を通して「東京人になれたことの感想文」を読み上げるTKO、大阪弁をあれだけ封印しといたのに「最後その締めかよw」と思わせる構成には笑いつつも思わず感心してしまう。

DVDはこちら。

続編:#49『TKO東京進出成功記念!東京人検定ツアー!!』

#49『TKO東京進出成功記念!東京人検定ツアー!!』

無事に東京進出に成功したということで、どれだけ東京に馴染んだかを確認する!

DVDはこちら。

第1位 #17『そろそろリーダー決めようぜ!』

f:id:ryota-17:20170220112750p:plain

#17『そろそろリーダー決めようぜ!』

ゲスト
TIM ゴルゴ松本

見どころ
リーダーに必要なのは「器の大きさ」と「気が利くか」だと言うゴルゴ。トラブルにどう対処するかチェックでは、あの人の「器の小ささ」が思い切りバレるw 「気が利くか」の確認では「ゴルゴが期待する接待ができるか!?」をチェックするが、何が正解か分からない3人は行き過ぎた接待をしてしまう。接待をしながらゴルゴをオモチャにしたり、正解に導こうとするゴルゴと3人が全く噛み合わない様が笑いを誘います!

DVDはこちら。

まとめ

いかがだったでしょうか?少しでも「『内さま』見てみたいなぁ」と思ってもらえたらなら書いた甲斐があったというものです。紹介した回以外にも面白い回がいっぱいとあるので、色んな回を見てみてください!

第100回まで見たら同じようにランキング作ってご紹介したいと思います!
何ヶ月後になるかなぁ…

紹介した回が含まれているDVD

vol.1

  • #3『俺達ちょいとムチャするぜ』

vol.2

  • 第8位 #9『オーストラリアすごろくツアー!』

vol.3

  • #10『定員制オーストラリア満喫ツアー』

vol.4

  • 第3位 #13『俺達ちょいとムチャするぜ!2』
  • 第7位 #14『ザッツ・オムニバス大作戦』

vol.5

  • 第1位 #17『そろそろリーダー決めようぜ!』

vol.8

  • #25『大自然クイズ』
  • 第5位 #26『5人揃えば潰しが利く男達』
  • #27『有吉弘行初の単独シークレットライブ』

vol.9

  • 第6位 #29『新春!超大自然クイズ』

vol.10

  • 第9位 #31『これが出来たら取っ払い!』

vol.11

  • #36『超大自然クイズ~春の陣~』

vol.12

  • 第2位 #39『TKO東京進出5回目記念!東京人にしてあげよう!』

vol.13

vol.15

  • #46『超大自然クイズ~夏の陣~』
  • #48『俺達ちょいとムチャするぜ!Part3』

vol.16

  • #49『TKO東京進出成功記念!東京人検定ツアー!!』
広告を非表示にする